ついつい手で顔のシミを隠そうとします。

人に見られるのが嫌で人の目線などが気になって、シミの部分をコンシーラーなどで隠すと逆に肌の色がシミ以外の部分と違い目立ちます。人と話すのが苦手になって右頬にあるシミを見られないように隠しながら話したりしています。

人と話りする時にシミが気になります。

日焼け止めを塗り、日差しにあまり当たらないように気をつけたり、寝る前にビタミンCのパックなどをしたりしています。食事などもシミに効く食べ物などをネットで調べたりして、自分なりにアレンジして身体の中からシミの予備軍を作らないように気を付けています。

シミケアとしてケシミンを塗っていたんですが、私には効果がなかったです。直接シミの部分に塗って一年以上続けていましたがだめでした。

やっぱり日焼け止めは、大切です。夜に、ビタミンCパックをするようなってから、シミがあまり目立たなくなりました。

今までは、一個一個のシミをコンシーラーなどで消して隠していたので、化粧時間が長かったんですが、かなりの短縮になって自分の時間が増えると思います。

今まで子供がいる為、シミを隠す時間がなくスッピンで外に出るしかない時は、絶対にマスクをして外に出ていました。シミがなくなったらマスクしないで外に出れますし、人と話す時も、ちゃんと相手の顔を見て人の目線などを気にせずに話す事ができ、今までとは違う心の底から笑ったり楽しめたり出来ると思います。